陸上では体験できないダイビングの魅力

透明度が高い海でのダイビング

透明度が高い海でのダイビング

ダイビングをする際に、透明度が高く綺麗な海水でダイビングをしたい場合は、日本国内ではなく海外が好ましいです。
例えば、フィリピンのセブ島の海岸では、驚くほど透き通った透明度の青い海で、流れが少なく初心者から上級者まで潜りやすいです。
また、種類豊富な魚が非常に多く泳いでいるので、水中ならではの絶景を楽しむことが可能です。
この他にも、日本から行きやすいダイビングスポットとして有名な、アメリカのサイパン島があります。
サイパン島は、フィリピンのセブ島海岸と同じマリアナブルーの1つに数えられ、世界有数の透明度が高い海岸です。
海水の透明度が高いのはもちろんですが、青色の彩度とコントラスト加減が絶妙なブルーで、1度訪れるとまた行きたくなる気持ちにさせるリゾート地です。
これらのマリアナブルーと呼ばれる海岸は、海水の表面が綺麗なので、基本的に深く潜る必要がありません。
観光気分で綺麗な海を堪能することが可能なので、老若男女を問わず、気軽にダイビングを楽しむことができます。

リゾートに行ったらダイビングをしないと損

ダイビングという体験は、多くの人にとって日常生活をしている中で簡単にできるものではありません。
今日天気がいいからとか、明日暇だからとか、お散歩に行くような感覚では出来ないという方が一般的でしょう。
ダイビングは美しい海と、装具やボートなどを用意してくれるショップがあって成り立つものです。
リゾート地に旅行に行って、食べ物や買い物、プールやビーチでのんびり過ごすというのももちろん素晴らしいのですが、ダイビングこそリゾートでしか経験出来ないものだと思います。
澄んだ海、サンゴ礁、熱帯魚、ウミガメ、イルカ、巨大魚。
それらを身近に見られるのは、そういう場所でしかないのです。
体験ダイビングなら小学校高学年のお子さんから参加できます。
プロが側について説明しながら一緒に泳いでくれるので、泳ぐのが苦手な方でも心配はいりません。
非日常を楽しむためにリゾートに行くのなら、ぜひ海に潜ってみてください。
見たことのない景色が時間を忘れさせてくれるでしょう。

Copyright © 2016 海から世界を見てみよう all rights reserved.